© 株式会社 マグ・プランニング All rights reserved.

20148/7

【食レポ】マクドナルドの全メニューを食べてみた!

MFMプロジェクト、スタート!

 2014年7月18日。世の中のあらゆる外食メニューを調査する
プロジェクトが静かに始まった。
その名は、M(マグ)F(フード)M(メニュー)プロジェクト。

第一回目のターゲットは、期限切れ鶏肉再加工問題でホットな話題提供中の
「マクドナルド」。実はプロジェクト決行後に事件がスクープされたので
複雑です。ちなみに腹痛は、起こりませんでした。

▼今回の挑戦内容はこちら
——————————————————————-
お店:マクドナルド福島店(大阪)
ルール:全メニュー注文(ただしドリンクは
全種類ではなくSMLサイズをそれぞれ注文)
——————————————————————-

▼少しドキドキしながら、買い出しへと出発する3人組。

P1010079

 ▼男として生まれたからには一度は言ってみたかった台詞
「お店のメニュー全部ください」。店員さんの「え?」と、とまどった顔が印象的でした。
さすがに接客のベテランさんでも、100%は隠し切れていませんでしたね。 

P1010083待ち時間を検証すると、なんと20分出来上がり。
さすがキング オブ ファーストフード。早いです。

 P1010086
▲5袋。こんなに買っている人、最近見ないですね。

 マクド6
値段は1万円ちょっと。想定しているより安かったですね。

 

少しずつ食べても、お腹いっぱい。

 IMG_3452

IMG_3448IMG_3443
いよいよ実食スタート。ただ食べるだけでなく
マクドナルドにまつわる噂を検証してみました。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 

噂1/中身抜きが注文できるのか。
YES

パンだけ下さいとお願いしところ、簡単に購入できました。
ただし、値段はそのままです。
ビッグマックとクォーターパウンダーハバネロを注文。
甘みはあるのですが、パンだけではぱさぱさで、
印象にほとんど残らない感じです。(写真/クォーターパウンダーハバネロ)

 P1010088P1010089

 噂2/具を二倍にできるのか
YES 

写真はクォーターパウンダーチーズで
ピクルス、マスタード、ケチャップ、スライスオニオンが
2倍になりました。味は、微妙ですね。 P1010096 噂3/実物と広告のかなりの違いがある。
YES

写真の角度などは違いますが、厚みが違いますねーー。

 o040002990157-400x299P1010092

その他気づいたことをまとめると…

 <パッケージをじっくり見てみて
最近(昔も?)は英語表記なんですね。アメリカンテイストの
デザインっていうのを全く気づかずに買っていました。

マクド2マクド3

みんなの感想は?

  • フィレオフィッシュが箱入りになっていた。なぜ。
  • 似たり寄ったりのデザインだから、テイクアウトして
    家で配る時わかりにくい。と言う意見が圧倒的に多かったです。
  • 箱は高級そうに見えるかもだけど、個人的には素手で食べる感じがいやだ。
  • もう少し日本語表記を取り入れたほうが、
  • 人に優しいデザインになるのではと感じました。

 <全メニューを食べみて
たくさんのバーガーをまとめて食べてみると、
味の差があまりないことを実感。
つまりどれも味が「マクドナルド」なんです。
実は私たちはイメージで選んでるだけかもしれませんね。

写真 2

みんなの感想は?

  •  パンの種類やソースを変えているのだとは思うのですが、全て同じ味に感じました。
  • トッピングメニューとか「DIYバーガー」みたいなカンジで
    自分でつくるメニューとかあると楽しそう。
  • 多くのバーガーを食べましたが、やっぱり今後もフィレオフィッシュが一押しです。
  • マクド商品をテーブルにならべるだけでワクワク楽しい場になる。
    もっとシェアできる商品があってもいいのかもしれない。


 

 素晴らしいスタッフ

今回お昼時なのに無茶な注文に対応してくれた、スタッフさんたちに感謝します。
ファーストフードの名に恥じないスピード感ある対応は、
他の追ずいを許さないと思いました。
マクドナルドは本当にみんな小さな頃から通っていて、
それぞれに想い出があって、食べている時も話題はつきませんでした。
そして、変わらない味。
それが安心感やリピート率につながっているのだと思いました。

 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

20171/1

2017年 新年のご挨拶

謹んで新年のお喜びを申し上げます。 毎々格別のお引き立てを賜り有難うございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。…

201611/22

ダスキンミュージアム「館内デジタルクルーズ」開発

株式会社ダスキン様が開発された新サービス「SEND」のしくみを使って館内を回る「デジタルクルーズ」を企画・制作しました。ダスキンミュージアム…

20161/1

2016年 新年のご挨拶

謹んで新年のお喜びを申し上げます。 毎々格別のお引き立てを賜り有難うございます。 年賀状お手元に届きましたでしょうか? その年賀状…

201510/20

モンロワール 岡本駅看板 新シリーズスタート

今年で4年目チョコレートハウスモンロワールさまの阪急岡本駅看板を今年も制作させていただきました前3作から新たなストーリーが展開さ…

201510/1

チョコレートハウス モンロワール家庭画報11月号(10月売)

今年も家庭画報でチョコレートハウス モンロワールさまの広告を制作させていただきます今月のテーマは「ハロウィン」前スト…

ページ上部へ戻る